2018.09.14

三連休は、気持ち良い朝からスタートしませんか?

こんにちは!

 

明日からいよいよ三連休🎵

 

 

三連休も、勿論毎日クラス開催致します!

 

夏の疲れを取る様に、ご自分を内側からほぐしていきませんか?

 

 

9/15 (土曜)   (ちゆみ)

★ハタリストラティブヨガ (10:45~)

 

 

9/16 (日曜)   

★ハタヨガ (10:30~)

 

 

9/17 (月曜)   

★朝ヨガ/ベーシックフロー (08:30~)

★ハートオブヨガ(10:30~)

 

 

 

気持ち良い今の季節だからこそ、、

一日を良いスタートで始めましょう。

 

 

皆様のご参加を心よりお待ち致しております。

 

 

 

Litsea Yoga Studio

2018.09.13

今日は木曜夜クラスです。

今日から息子は修学旅行へ。

 

 

私はようやくほっと一息、ロイヤルミルクティー。

 

今日は、珍しく木曜の夜クラスです。

 

 

ゆったりご自分の呼吸の中で過ごしませんか?

 

9月13日 ハートオブヨガ 19:00~

 

 

皆様のご参加を心よりお待ち致しております。

2018.09.06

二人のバランス

今日はお休み。

 

 

たまたま時間も合って、夫婦二人でぶらりと遅めのランチへ。

久しぶりに、二人でいろんな話しをしながらゆっくりと過ごせた時間。

 

いろんな話をしながら、

 

 

私が深ーく悩んでる事は、旦那さんにとっては笑い飛ばすぐらい小さい事らしい、、、

 

旦那さんが深ーく悩んでる事は、私にとってはこれまた笑い飛ばすぐらい小さい事でした。  笑

 

お互い違う捉え方だからこそ、夫婦が良いバランスでひとつになるのだなぁーと感じた今日。

 

ピザも、お昼のビールも美味しかった。

 

 

日々の日常が一番幸せ。

 

 

当たり前の日常を、

 

 

もっと大切にしようと思った休日でした。

 

 

 

 

2018.08.30

川原朋子ハートオブヨガ体験クラス & WS in 長崎 2018 ご予約状況

 

10月12日(金)~13日(土)  長崎開催!!

 

【川原朋子ハートオブヨガ 体験クラス & WS in長崎 2018 】(2日間)

 

 

有難い事に、残り枠わずかになってきております。

 

 

★10/12(金)
ハートオブヨガ体験クラス
ハートオブヨガWS「アーサナ編」

各残り枠6名

 

★10/13(土)
ハートオブヨガWS「呼吸編」
ハートオブヨガWS「マントラ編」

各残り枠1~2名

 

 

内側にもあるハタヨガ。
ご自分の呼吸(命)を深め、本来のご自分と関わるヨガ。

 

伝統的なハタヨガの本質に触れながら、
ご自分に合ったヨガを体験されませんか?

 

 

 

 

講座詳細は、こちらのブログからどうぞ。

http://www.litsea-yoga.com/blog/post-1682/

 

 

ヨガジェネレーションさんによる、ハートオブヨガに関する私のインタビュー記事も良かったらご参考にされてください。

https://shop.yoga-gene.com/graduate/12077/

 

 

 

皆様のご参加を心よりお待ち致しております。

 

Litsea Yoga Studio

2018.08.28

長崎から、私だから発信出来る事

もう8月も終わりますね、、。

 

まだまだ暑い毎日ですが、早くも来週は9月突入です。

 

8月は夏休みや帰省の時期で、県外からのご参加の方もいらっしゃいました。

 

 

初めての方や、毎年帰省のこの時期だからこそ再会できる方など、、

いつもと違った、ワクワクしたエネルギーを感じていたスタジオでした。

 

 

 

先日、東京から帰省中の方がハートオブヨガを初めて受けに来られた方がいらっしゃいました。

 

東京で、ヨガジェネレーションの私のインタビュー記事を見られたそうで、有難い事にわざわざ訪ねて来られました。

 

クラス後、東京でもハートオブヨガを是非受けに行ってみたいとおっしゃっていて、本当に嬉しかったです。

 

 

このまま地元長崎から、私らしくお伝え、発信していって良いのだと思わせてくれた嬉しい日となりました。

 

私が感じたヨガ、私が受け取ったヨガ、

 

正直に、背伸びする事なく、

 

私だからお伝え出来る事があると、マークから受け取った言葉を思い出し、改めて自分の心に言い聞かせました。

 

 

良い時も、良いと思えない時も、、

 

どんな時も真ん中に自分をしっかりと置き、両極あってこそ私。

両極優しく受けとめられる様、

 

私も自分のプラクティスを大切にしていきます。